「iCD活用企業認証制度」において【iCD Gold★】を取得しました。

株式会社テクノスクエアは、「スキル標準ユーザーズカンファレンス2016」において発表された、「iCD企業認証制度」において、この度【iCD Gold★】を取得しました。

 

「iCD(i コンピテンシ ディクショナリ)」とは、企業においてITを利活用するビジネスに求められる業務(タスク)と、それを支えるIT人材の能力や素養(スキル)を「タスクディクショナリ」、「スキルディクショナリ」として体系化したもので、企業は経営戦略などの目的に応じた人材育成に利用することができます。

 

「iCD活用企業認証」は、iCDを全国に向けて普及促進を図るために、これまでにiCDを活用して成果が出始めている企業を広く紹介し、日本におけるiCDを飛躍させることを目的にiCDに取り組んでいる企業を認証する制度です。

 

企業でのiCDの活用のレベルや成果の大きさに応じて認証レベルを用意されており、認証レベルは、iCDブルー、シルバー、シルバープラス、ゴールド★、ゴールド★★、ゴールド★★★の6段階となります。

 

■i コンピテンシ ディクショナリ概要
https://www.ipa.go.jp/jinzai/hrd/i_competency_dictionary/icd.html

 

■iCD活用企業認証
http://www.ssug.jp/about/000184.php